山根明の嫁の韓国クラブはどこ?画像とイニシャルで探してみた

8月8日の昼過ぎに、言葉を詰まらせながら辞任表明をしたボクシング連盟の山根明元会長。
辞任を勧めたのは妻であると山根明元会長が語っていましたね。

その時は、多くの人が出来た嫁と話題に上がっていたのですが、会見が終わり自宅に戻ると余計な事は喋るなと言わんばかりに山根明元会長の口を塞ぎ、注目が集まっています。

↓↓↓すごい貫禄。苦労してるんだろうな。


こんなことができるなんて奥さん以外いないとおもいます^^;。

さて、山根氏の辞任会見前のインタビューにより、現在の妻が28歳年下であるという事が判明しています。

ということは、現在50歳です。

そこで気になっていたのが、以前からネットで出回っていた山根明元会長が、飲み屋さんで女性と腕を絡めてお酒を飲んでいる画像です。

ちょっとその画像をご覧ください。


横顔の左右が違いますが、上の奥さんの横顔と下の写真の女性の横顔、よく似てると思いませんか?(黒のスーツがちょっとかっこいい)

下の写真がいつ頃の写真かはわかりませんが、そんなに昔のものでもなさそうです。

このお店、いったいどこなのでしょう?

気になったので調べてみました。




エピキュール(大阪市生野区巽中)


所在地 大阪市生野区巽中1-24-10 ビーハウス4F

生駒区ではあるのですが今里ではありません、となり町の巽中という場所にあるビルです。

(グーグル地図をよーく見たら、古いですが駅ビルの看板の中に店名があります。)

<出典:an(大阪府)より>

エピキュール(Epicure)は開店してから17年目のお店で、最近リニューアルオープンしたそうです。

山根会長の後ろのガラス窓の形とか、ガラスに映りこんだ店内の様子とか、そっくりなんですが、違うでしょうか。

山根元会長と口を塞いだ奥さんの出会いは「飲み屋」と話していました。

結婚6年目になるそうなので、7~8年前くらいに出会ったと思います。

ということは、画像が間違っていなければ、もともとこのクラブのママだったということでしょうか。

しかし情報では山根元会長の奥さんが経営しているお店は「生野区今里」で、エピキュールは「生野区巽中」にあります。

経営しているお店が一軒とは限りませんが、言われている条件には合いませんね。

では、「今里」内にあって「O」から始まるお店を探してみましょう。

スポンサーリンク



おだ(大阪市生野区今里)


韓国クラブ「O」は、山根氏の四番目にあたる妻が実質的に経営している店と言われています。

山根氏の奥さんの韓国クラブは大阪市生野区にあります。

そこで「O」という音を頼りに探してみたところ、「おだ」というお店が見つかりました。

一応、分類は「スナック」で所在地はコリアンタウンにあるようですが、韓国クラブかどうかの確認は取れていません。

画像も口コミも一切ないので、日本人は入りづらい店なのでしょうか。

オアシス(大阪市生野区今里)

生野区ならこのお店では?


高級そうなクラブです。最近までフロアレディの募集をしていたようですが、現在はなし。

内装などがわかる画像は、残念ながらありませんでした。

まとめ

山根元会長はなんと4回もの結婚しており、冒頭の女性は4人目の奥さんだそうです。

この女性が、大阪市生駒区今里にある韓国クラブ「O」を経営しているとのことだったので、調べてみました。

このくらいの手がかりしかなかったのですが、日本語で「O」と言われれば「お」から始まる名前になるので、意外に絞れましたが、そこから先の情報はありませんでした。

山根元会長が辞任を決意したきっかけが、この女性の「私が一生あなたの面倒を見る」という一言でした。

金遣いも荒そうですので、貯金ないんでしょうね。ちょっと情けない……。

まだまだ騒がしさが続きそうな山根元会長ですが、オリンピックのためにも、一刻も早い沈静化を図って欲しいものです。

【関連記事】
山根会長は韓国人だった!暴力団との60年以上の絆とは?
ボクシング連盟の女性幹部は誰?内海祥子の画像と音声!田中氏は現職議員!
スポンサーリンク