米村弘光が病気で引退?乃木坂・ももクロのスタイリストにある疑惑が!

人気アイドルグループ「乃木坂46」や「ももいろクローバーZ」などの衣装を担当し、“神”と呼ばれていたトップスタイリストに脱税疑惑が持ち上がっています。

まだ「Aさん」としか表記されておりませんが、米村弘光氏ではないかと噂されています。

クオリティは業界随一と言われている、スタイリスト業界の神様のような人です。

関係者の間では今年の初めから何となく囁かれていて、病気ではないかとも言われてましたが、近しい人は「ついに表に出てきたか」という感じだったようです。

詳しい時期は特定できませんでしたが、会社のHPもツイッターも閉鎖されてしまっています。

米村さんの会社「バースディ」のHPも閉鎖⇒㈱バースディ

ツイッターも閉鎖⇒https://twitter.com/yonesan12

スポンサーリンク



米村弘光さんの基本プロフィール

まさかとは思いますが、木村弘光さんとはどのような人物なのでしょう。


米村さんは1962年熊本県生まれで、今年で56歳になります。

米村さんの高校時代は、男性ファッション誌の『POPEYE』や『Hot-Dog Press』が流行していて、東京に強い憧れを抱いていたそうです。

東京に行ったら行きたい店を切り抜いて、手描きした渋谷や原宿の地図に貼りつけていたとか。

熊本在住の米村さんには、東京はニューヨークくらいの別世界だったそうです。

ファッションへの強い興味は消えることがなく、高校卒業後の進路は上京一択。

米村さんは大学受験は全滅で、服飾系の専門学校に入学。しかしそこは、デザイン画も描けるしミシンも仕えるような、すでにある程度の「素地」ができている学生ばかりで、針も糸も持ったことがない学生は米村さんだけ。

居場所がなく、2週間で退学してしまいます。

その後、退学がバレて親からの仕送りは止められてしまい、公園の水で腹を膨らませるような極貧生活になりました。

貧しい生活をふらふら続けていたある日、ふと目に付いたチラシを見て劇団に入団。なぜかトントン拍子で映画に出演することになりました。この仕事がスタイリストへの転機となったのです。

米村さんはここで、現場で初めて「衣装さん」に出会います。

これがきっかけで劇団を辞め、スタイリスト事務所に入社。

洋服の返却で1日中歩き回ったり、見よう見まねでアイロンをかけたりなど、月3万円の下積みでしたが、辞めたいとは思わないほど充実した毎日を送りました。

スタイリストになってからも成功し、2003年の杏さゆりの写真集で功績を残します。

2009年にプレイボーイ誌の依頼でAKB48のグラビア衣装を作ってから、アイドルの衣装を多く手がけるようになりました。

この頃に発表したのが、アイドル史に残る「ビキニにハイソックス」という衣装。これはファンのあいだでは伝説になっています。

↓↓↓ビキニにハイソックスというのは、ファンの間では「水着サプライズ」と言われているもの。


うーん、なるほど。

ちょっと画像が切れていて見づらいですが、こんな感じで水着姿にハイソックスを履くファッションです。

「あの絶対領域は素晴らしかった」と、ファンの脳裏には米村さんの名前は深く刻み込まれているのです。

スポンサーリンク



復帰はしない覚悟

アイドル戦国時代と呼ばれて久しいですね。

米村さんが生み出すオシャレでセクシーな世界観は、メンバーやファンから非常に高い評価を得ています。

こうした過去の実績から、米村さんのギャラは、言い値がそのまま値段になるようになりました。

他のスタイリストとは別格の存在だったのです。

CMの仕事にいたっては青天井で、スタイリスト界の中では群を抜いた規模の仕事を請け負っていました。

複数の事業を持ち、学校の制服のデザイン監修もつとめています。

↓↓↓最近は学校の制服もデザイン。かわいい!


信じていた人に裏切られたのか、米村氏も本意ではないコメントを出しています。

金額はわかりませんが、内容は法人税の関係。何でも1億円以上の申告漏れがあったとして、国から調査を受けているそうです。

告発は免れそうになく、スタイリスト廃業を覚悟したようなのです……「復帰はしない」という意向のようです。

いやどうしてこうなったのでしょう……同業者の嫉妬でしょうか。

才能ある人の失脚のほとんどは同業他社の妨害ですからね。

「自分の好きな仕事一筋」のような雰囲気ですけれど……。

身を隠した理由も「関係者に迷惑をかけたくない」というもので、居直らず、人への気遣い・配慮ができる謙虚な人柄のようです。

多くのファンを熱狂させた飛び抜けた才能というものは、他に代え難いものです。

カレー売ってましたよね。

廃業などせず、戻ってきて欲しいです。

スポンサーリンク