UTA(内田雅楽)身長や名前の由来は?経歴は超一流のエリート!

2018年6月19~24日に開催された「2019年春夏パリメンズコレクション」で、ひとりの日本人青年がファッションモデルとしてデビューしました。

この時の日本人のモデルはただ一人で、今年6月にパリのモデル事務所と契約したとのことです。

名前は内田雅楽(20)。

読みは「うちだ うた」で、なかなか珍しい名前。

1997年生まれの21歳で、190センチという身長が目を引きます。

※2018.9.24追記

↑↑↑樹木希林さん出棺の時の画像。身長と足の長さに注目!

調べていくうちに、家族構成がすごいことがわかります。

UTAさんの家族構成をまじえて、UTAさんが出場したパリコレを見てみましょう。

【参考記事】
樹木希林のガン治療法は鹿児島のコレ!全身転移で10年もった秘訣は?
スポンサーリンク




UTAさん、実はものすごいアーティスト一家です。

祖父…内田裕也(78) 日本ロック界の総元締めです!!

祖母…樹木希林(75) 日本を代表するロックな大女優です!!※2018年9月永眠

父……本木雅弘(52) ジャニーズのしぶガキ隊のモックンです!

母……内田也哉子(42)希林さんの娘。本木さんは内田家に婿養子に入ったんですね。

妹……内田伽羅(18) 女優になるの…かな?

弟……内田玄兎(8)

もうUTAさんがただものではない人であることがわかります。

「うた」の名前の由来は?

父親の本木雅弘さんは、内田裕也さんと樹木希林さんの娘である、内田也哉子さんと結婚した時に、内田家に婿養子に入っています。

本木雅弘さん本人は口をつぐんでいますが、伝統的な農家の父親(UTAの祖父)とはあまりうまくいってないようです。

「雅樂(うた)」には、日本古来の神様に捧げる音楽としての「歌」という意味があるんだそうで、能や歌舞伎、狂言をイメージさせられますね。

芸能に捧げる名前というつもりだったのでしょうか。

学校はどこに通ってるの?

これだけの顔ぶれが揃えば、家庭の子女の教育方針がどうなるかというと。

UTAさんは世界中のトップ層に人脈をつくる、ボーディングスクールで中学校時代を過ごしました。

ボーディングスクールとは、「全寮制私立学校」のことです。

家族と離れ、寮生活を経験することで学業だけでなく心身共に修練し、規則・礼儀・自立心、コミュニケーション能力を養成することが目的です。

人生の一番多感な時期を全寮制の学校で、みっちりとエリート教育を施されます。

その中でも、一番学費が最高峰に高額と言われるスイスのル・ロゼ校です。

1年の学費は、諸経費を合わせると日本円で1500万円以上かかります。

庶民の我々では想像もつかない世界。

その後、帰国して東京都港区にある西町インターナショナルスクールに通ったあと、世界的に有名な寄宿学校・スポーツトレーニング施設であるIMGアカデミーに進学。

このIMGアカデミーは、プロテニスの錦織圭選手が14歳のジュニア時代にテニス留学した超名門スポーツ施設です。


マリア・シャラポワをも育てたところです。

UTAさんは小学生の頃かバスケットボールに打ち込んでいますので、このアカデミーでもバスケ三昧の日々だったのでしょう。

その後、カリフォルニア州のドミニカン大学に進学。

ここも難易度が非常に高い大学で、UTAさんのツイッター(@Uta_Uchida)は、バスケットの話題ばかりなので、ここでもバスケット漬けの日々のようです。

スポンサーリンク



UTAが契約したブランドは?

今回のパリコレ出場にあたってUTAが契約したのは「コムデギャルソン」と「アンダーカバー」の2ブランド。

海外のファッションショーって、髪型がちょっとアレですが、やっぱ基本は欧米人用のデザインなのかな。

ハイブランドってこういう世界なんですねきっと。髪型がアジア人の顔には似合わないような気がしますが。

バスケをやっている分、モデルにしてはちょっと体型ががっちりしてるかな……。

この服も含め、他に2着のモデルを務めた模様。

↓↓↓「アンダーカバー」のランナウェイ


アンダーカバーでは、この1着のみのランナウェイだったようです。

トッズのファッションショーにもモデル出演

祖母の樹木希林さんが、2018年9月15日に死去しました。

雅楽(UTA)さんは留学先のアメリカからとんで帰国し、葬儀に出席しています。

そして21日、イタリアミラノに急いで飛び、高級ブランド「トッズ」のファッションショーに出席しています。

UTAさんは17日に自身のインスタグラムで祖母の樹木希林さんについて「一緒に世界中を旅した。いつも自分の事を大切にしてくれた。沢山の事を教えてくれてありがとう」と感謝をつづっています。

UTAはどうしてモデルになったの?

スイスの全寮制スクールの入学時には、祖母の樹木希林さんが同行したので、希林さんの影響を強く受けているのではないかと思います。

幼い頃から英語に親しんでいたUTAさんは、祖母の樹木希林さんが海外の映画祭へ行く時には通訳を買って出ていました。おばあちゃん大好きだったんですねえ(*´∀`*)。

希林さんがUTAさんに「服は内面を映す鏡。いろいろな服を着ることで、より自分を客観視できる」と言ったそうです。

バスケ一筋だったUTAさんはいつもTシャツに半ズボンでしたが、このような祖母の希林さんのこのような影響を受けたことをきっかけに、モデルを目指すきっかけになったとか。

2015年には、父の本木雅弘さん・母の内田也哉子さんと一緒に、パリコレのファッションショーを観に行っています。

若いうちに世界の一流デザイナーの服を着せてもらえることは、とてもいい経験になるでしょう。

UTAは俳優もしくはモデルになるの?

どうも、俳優やモデルよりは、断然バスケの方が好きなようです。

UTAさんは無口のようで、少なくとも俳優業には向いていない様子。

本木雅弘さんゆずりの容貌をテレビ画面で見てみたいですが、残念ながら、本人は今のところ、バスケ業界に携わることが希望のようです。

たいへん良い教育……というか超絶エリートのUTAさんが芸能界デビューしてくれれば、また面白い展開になると期待できるのですが、ふつうの俳優とかバラエティ番組とか、ふつうの露出ではなさそうですね。

これだけ能力水準が高い方なので、俳優やバスケよりも、実業家に適性があるのではないかと思います。

世界中の最高レベルの同年代の子息・令嬢と強力なコネクションがあるわけですから、UTAさんご自身も自分のやりたい方向にどんどん進んでいってほしいものです。

若いうちは何事も経験ですので、そのうちバスケ以上に才能のある何かに出会えるかもしれません。

これからの動向に注目です!

【参考記事】
樹木希林のガン治療法は鹿児島のコレ!全身転移で10年もった秘訣は?
スポンサーリンク