小林麻耶の旦那の職業は?國光吟はオメガヒーリング整体師!

小林麻耶さんの結婚相手に注目が集まっています。

「ポストセブン」で、小林麻耶の夫は「元ダンサーで宇宙ヨガを駆使する整体師」という記事が出ました。元記事は⇒こちら

今回、けっこうヒントが多く出たので探していたのですが、たぶんこの人です。

<出店:HPより(削除済み)>

「國光吟(くにみつ・あきら)」さんという人です。

『【GiNヒーリング整体】GiN Healing Seitai』という整体院?を運営していた、カリスマ整体師で、女性に大人気だそうです。

國光吟さんのインスタグラムやブログは、小林麻耶さんとの結婚前にすべて削除されていました。

しかし、小林麻耶さんは11月27日から自身のいんすたで、夫の國光吟さんとのツーショット画像をなど公開し、國光吟さもインスタやブログを再開し、話題となりました。

いちど、報道当初から、小林麻耶さんの結婚相手の報道を振り返ってみたいと思います。

【関連記事】
小林麻耶の旦那の職業である宇宙ヨガやオメガセラピーって何?
小林麻耶がハマった子宮系女子とは?人間関係はその人の鏡のいい実例!
子宮委員長はるの経歴や旦那、収入は?カルトの噂の実際はどうなの?
小林麻耶の引退理由はモラルハザード教?スピ系銭ゲバ道に闇落ちか

スポンサーリンク



國光吟(くにみつ・あきら)さんのプロフィール

小林麻耶さんは7月24日に國光さんと結婚し、芸能界を引退。

相手は一般人ということで、その相手をひた隠しにしていた小林麻耶さんついて、9月12日発売のポストセブンが以下のようなニュースを報じ、話題となりました。

「彼はヒーリング整体師で、ヨガのインストラクターもしています。都内のパーソナルジムのほかにも、全国に出張して施術を行っており、その道では名を知られたカリスマ整体師です」

(中略)

なぜ、麻耶は夫の素性をひた隠すのか。Kさんが本当はどういった人物なのか。麻耶とKさんが出会ったのは、彼女がかねてから傾倒していた“子宮系”カウンセラーグループのイベントだった。

「“子宮系”とは、『子宮を大切にすれば、すべてが好転する』と公言するグループのこと。精神的に不安定だった時期に麻耶さんは、子宮系のカウンセラーに出会い、その教えに共感してイベントやセミナーに参加するようになった。約2年ほど前、その交流の場で知り合ったのが、Kさんでした。当時、妹の麻央さん(享年34)の看病で疲弊していた麻耶さんは、Kさんのセラピーを受けることで心身共に癒された。それでふたりの関係が急接近したようです」(麻耶の知人)

ふたりを結びつけたのは、「スピリチュアル」への関心だった。麻耶は幼いころから占いに興味があり、休業中に数秘術占いの資格を取得したほどだ。

ポストセブンより>

子宮系とは、少々あやしいスピリチュアルグループの一種なので、公表をためらったのでしょうね。

國光さんのセラピーとは、自然治癒力を引き出し、癒しの叡智と繋がりカラダを調整していく、あたたかく氣持ち良い整体で、日々の生活の中で生じるカラダの歪みや内臓などの不調を触れていきながら整えていくもの。

施術領域は、古傷での不調・骨盤の歪み・腰痛・肩こり・ぎっくり腰・ヘルニア・うつ・姿勢改善・産後の不調・小顔・美容・スタイルアップ・パフォーマンスのアップなど、多岐にわたります。

(以下、HPより引用)

職業: 整体師・ヨガインストラクター

アーティストのバックダンス等の経験の後、25歳からセラピストになり、リラクゼーションサロンや整体院で働く。

出身地: 神奈川県

出生時に医者から産まれる事ができないので諦めて下さいと言われた中、不思議な力を持ったおじいさんにお腹に手をかざしてもらって産まれる事ができたと小さい頃聞かされる。しかし不思議な事はあまり信じないタイプであった。

高校生くらいの時期から金縛りによく合うようになり、20歳の時突然ものすごい肩の痛みに襲われる。たまたま親戚の叔母さんに除霊してもらい痛みが取れる。当時の自分にとっては出生時以来の不思議体験という事になりこういう不思議な事があるんだと認めるようになる。それまでは親戚の叔母さんの話は聞いて いたものの全く信じていなかった。

29歳の椎間板ヘルニアになった事をきっかけに心と身体の繋がりを実感する。自然や宇宙との繋がりにも興味を持つ。

30歳になり椎間板ヘルニアから回復後、身体のリハビリも兼ねてヨガのインストラクターの資格を取る。腰を心配しセラピスト業とは一度違う職に就くが、ヨガのレッスンをしたり整体院で再び働き始める。そこから急激にいろいろな不思議体験を繰り返し、不思議な方法でカラダを調整できるようになる。

出張のみで施術をしていたが、目黒にあるパーソナルトレーニングジムでも施術を行うようになる。

宇宙等のサポートによることなので名前などおこがましいのですが、便宜上今はGiNヒーリング整体と名前をつけています。(おこがましいのですがといいな がらGiNは自分の名前の吟から取っています。たまたま好きな言葉の頭文字もちょうど当てはまったというのもあります。)

趣味:ダンス・歌

現在もミュージカルCHESS出演等たまに活動する。

いままでいろいろ噂されていた条件に、だいたい合致しますね。

約10年前の2007年には、江ノ島で海の家のバイトもしていたようです。神奈川県ですし、珍しい名前なので、おそらく同一人物かと。⇒こちら

平岡祐太さんの取材に応じる海の家の人、という設定のようですが、写真がちいさくて画像で確認が取れません。『月刊 TOKYO Hiram Walker』という雑誌のようです。

実家はこの近くなのでしょうか。




小林麻耶さんの旦那の画像

出身地が神奈川県なので、最近北海道と誤解されたことがありましたが、麻耶さんが「関東」と訂正を入れているので、つじつまが合います。


↑↑↑これが画像補正のない素顔です。

麻耶さんが「海老蔵に似ている」と評したところ、海老蔵さんが気を悪くしたとか(笑)。

うん、似てないですね(笑)。

個人的には海老蔵さんにしときなよと言いたいのですが、梨園は女性には厳しすぎる世界ですからねえ……^^;。世俗?の常識を捨てないとやっていけないところですから、スピリチュアルでふわふわしてる麻耶さんには荷が重いんじゃないかな。

現在は何してる人なの?

現在はヨガはやっておらず、整体師で、オメガヒーリング、主に小顔矯正、O脚矯正の施術を行っているとのこと。

整体院は公開されておらず「紹介制」で、1時間数万円の、かなり高額な料金の施術を担当しているそうです。

小林麻耶さんの旦那の年収

彼の本業は整体師。

2015年頃の情報では、『GINヒーリング整体』として、全国に出張して整体をしてくれるとのこと。

出張料金が

・40分 8000円(税込)

・60分11000円(税込)

という価格設定です。

どこにお店を構えていたかまではわかりませんが、拠点と思われる東京の店舗に行けば、もう少し安い料金で整体をしてくれるのでしょう。

ちょっとお高めですが、東京ですし、それほど「高級」というイメージは出てきません。保険外の施術であれば平均的な金額です。

整体院であれば都内の場合だと年収200~300万円が相場になるようですので、この範囲内になるのではないでしょうか。

ヨガのインストラクターもしているそうですし、副業もしているのでしょう。

↓↓↓そして、旦那の年収を考えたときに参考になるのが、こちらの麻耶さんの結婚指輪。


スタージュエリーガール』というブランドのもの。

税込27,000円の結婚指輪です。ケタ数に間違いはありません。5ケタです。

麻耶さんのお相手ですので「社長でしょ?」とか「医者では?」という憶測が飛び交いましたが、少なくともお金持ちではなさそうです。

2019年2月28日、本物の結婚指輪を購入

小林麻耶さんがブログで、夫からサプライズで結婚指輪のプレゼントをもらったことをコメント、感動したとのこと。

國光さんは2018年12月にアメブロを開設し、しばらくアメブロランキング上位にいつづけました(現在はかなり下がっています)。

この位置だと、広告収入は月100万円くらいは想定でき、瞬間的に月収200万円くらいにはなったでしょう。

結婚当時は貯金がなかったそうで、その後、アメブロの広告収入で結婚指輪を購入したそうです。




國光吟さん、インスタ復活、アメブロ開始

小林麻耶さんは、2018年11月中旬に『しなくていいがまん』という本を出版しています。

引退と言っていて本を出すの?と周囲を驚かせましたが、國光さんとのなれそめも書かれています。

友人とのおしゃべりの中で《めちゃくちゃ凄腕の先生》の存在を知ったこと。彼を見た瞬間、「この人と結婚したい」と感じたこと。そして、友人を交えて食事をした帰りのタクシーの中で、いきなり「結婚してください」と求婚された“交際ゼロ日結婚”だったこと。

<『しなくていいがまん』より引用>

↓↓↓本はこちら。

麻耶さんの本の出版のタイミングで國光さんの顔を明かしたのは、おそらく宣伝の意味合いもあったのでしょう。

実は麻耶さんとの結婚後、國光さんの素性が想像で取り沙汰された影響もあって、仕事が減ってしまい、最近はほとんど開店休業状態だったとか。

夫の仕事を守るために素性を伏せていたはずが、それがかえって仇になってしまい、いっそ公開した方がいい方向に向かうのでは、という判断だったそうです。

↓↓↓こちらが最近の國光吟さん。

12月に入ると、アメブロも開始しました。

↓↓↓

國光吟オフィシャルブログ

数ヶ月間ひた隠しにしていた分、反動からかアクセスが集まっているようですね。

公開したことは良かったと思います。

まとめ

ただちょっと気になるのが、麻耶さんと國光さんが出会ったのは、彼女がかねてから傾倒していた「子宮系」カウンセラーグループのイベントだということ。

私も本屋さんでこのグループの本をよく見かけたものですが、表紙を見ただけで拒絶反応が出ました。子宮系って何。

そんなデリケートな器官に言及するスピリチュアルって一体何なのと調べたことがあったのですが、もうダメでしたorz。怪しすぎる。



國光さんは職業柄、営業が必要だったからそういうセミナーに参加したのよね、と思いたいです。

管理人は占いも好きですし、スピリチュアルに頼ることは、(人によりますが)人生の一時期に必要なものだと考えています。

しかし、子宮系はいただけません。麻耶さん大丈夫かな。

この結婚に対して周囲の反応が微妙だったのは、相手が思いきり怪しいスピ系だったからでしょう。

海老蔵さんが強く否定したのもこのあたりが理由だったとしたら納得です。

ともあれ、幸せになって欲しいですね。

【関連記事】
小林麻耶の旦那の職業である宇宙ヨガやオメガセラピーって何?
小林麻耶がハマった子宮系女子とは?人間関係はその人の鏡のいい実例!
子宮委員長はるの経歴や旦那、収入は?カルトの噂の実際はどうなの?
小林麻耶の引退理由はモラルハザード教?スピ系銭ゲバ道に闇落ちか

スポンサーリンク