叶姉妹の収入源の真実は?もうけ話は究極の一流エンタメ芸!

最近はテレビであまり見かけなくなった叶姉妹ですが、収入源や正体などが気になります。

そもそも彼女たちは資産家なのでしょうか?

うーん、お金をたくさん持っていたら、タレント活動なんてしなくてよさそうですね。

最初に言ってしまいますが、ホントは儲け話ってエンタメなんですよ。エンタメとして極めてレベルが高いので、めちゃくちゃ面白いのです。

有名な話ですが、叶姉妹は本当の姉妹ではありません。

芸能界で活躍するための「ユニット」です。

恭子さんと美香さんはミスコン常連出場者だった頃に知り合い、叶姉妹という「ユニット」を組んだのです。

まずは叶恭子さんのプロフィールを見てみましょう。

名 前 叶恭子(かのうきょうこ)

本 名 小山恭子(こやまきょうこ)

旧芸名 杉本エルザ

生年月日 1962年10月7日(2018年で56歳)

出身地 大阪府

出身高校 大阪国際滝井高校(中退)

身 長 169cm

体 重 54kg

3サイズ 96・60・90cm

※アメリカでセクシーとされているタラコくちびるなのはこちら。

次に叶美香さんのプロフィールはこちら。

名 前 叶美香(かのうみか)

本 名 玉井美香(たまいみか)

旧芸名 玉乃ヒカリ

生年月日 1967年9月23日(2018年で51歳)

出身地 愛媛県

出身短大 夙川学院短期大学児童教育学科

身 長 170cm

体 重 55kg

3サイズ 98・58・91cm

そして叶姉妹は、最初は2人ではなく、3人姉妹でした。

叶恭子さんの実妹の晴栄さんが参加していましたが、晴栄さんは結婚して脱退、後に離婚後は2人のマネージャーをしています。

スポンサーリンク



父親がお金持ち?

父親が金持ちだから、という噂を聞きますが、これはデマです。

以前、左官業を営んでいた恭子さんの父親が、会社が倒産したため叶姉妹にお金をたかりに来て杖を振り回し、警察沙汰になったことがあります。

父親がお金持ちなら、わざわざ娘にたかりに来たりしません。

コールガールをしていた?

「叶姉妹は、政治家やハリウッドスター、石油王、財界のドン専用の超高級風俗嬢だった」……というのも、噂に尾ひれがついたデマでしょう。

芸能界の中の「枕営業」「パトロン」との線引きはちょっと難しいですし、事務所の資金源のため、昔ながらの芸能事務所らしく体を売ったという噂はよく聞く話ではありますが、真相はわかりません。

たしかにそういうこともあったと仮定しても、「芸能界の中の慣習」の域を出ていない程度だと思います。

叶姉妹のコールガール説の根拠は、デヴィ夫人の「あなたたちは本来テレビに出られるような方ではない(体を売って稼ぐような人たちがなぜテレビに出ているの?)」という発言です。

これはある意味、デヴィ夫人さえ叶姉妹が作り出す「お金持ち」のストーリーや演出に乗せられてしまったという、叶姉妹の「芸」のレベルの高さを表すエピソードといえます。

武勇伝として語り継いでもいいレベルです。

姉の恭子さんは元旦那に、昔ノーパン喫茶で働いていたこと暴露した本を出されましたが名誉毀損の訴訟は起こしませんでした(風俗っぽいお店だけどちゃんと働いてた)。

妹の美香さんの方は、確かにもともとは深夜番組の後ろに水着で立ってたグラビアタレントでした。

露出が派手なので、「コールガール」「高級売春婦」などと噂されることが多いようですが、売春は犯罪です。

薬物を使ってテレビから消えたタレントのように、そんな人があんなに堂々とテレビに出られるわけがありません。

うしろ暗い画像などは出てこない人たちですし、不特定多数の人たちを相手にしていたら、逆にお客さんたちがあせって2人の芸能活動を妨害するでしょうから、仕事になりません。

テレビやCMの出演料

ロサンゼルスのアカデミー賞やさまざまな映画祭、映画のプレミア試写会には、日本人で最も多く招待されており、日本でレッドカーペットの上を歩くステータスが認知されるきっかけとなりました。

しかし、叶姉妹はふつうの芸能人です。

テレビのバラエティ番組やCM、イベント出演料が主な収入で、セレブやゴージャスを売りにしているので、そういうイベントに呼ばれやすいだけです。

確かに、映えますしね。

アクセサリーで宣伝広告料

彼女たちは本当にお金持ちなわけではなく、お金持ちを演じているだけで、話はいろいろと盛ったつくり話ですし、身につけている、ウン十億もするという衣装やアクセサリーは、ほとんど借り物です。

何かの番組でダウンタウンが「叶姉妹みたいに借りればいいのに」と発言して、ちょっと話題になりました。

他には叶姉妹が「いいとも」で出演した時、スタッフが「芸歴26年」とバラしてしまい、後で謝罪しました。

これは叶姉妹の「キャラ設定」を知らない若いスタッフが、うっかり口を滑らしてしまったみたいです。

叶姉妹は二人とも若い頃から芸能活動をしていましたが、人気はイマイチだったので、知名度は低かったのです。

だから、現状打開のため「ゴージャス」な雰囲気を売り物にした叶姉妹が、ブランド物の衣装や宝石を身に付けてテレビに露出することによって、ブランド側にとっては大きな「広告効果」が見込めるメリットが発生します。

そのスポンサー契約のタイアップとしての「広告料」が出ています。

スポンサーリンク



NTTの権利収入

NTTdocomoの第一次店の権利を持っているという噂が多いですね。

これは、「NTTの権利収入」のことです。

昔、まだ有線の電話機が一般的だった頃、NTTは携帯電話を開発・普及させるための莫大な研究開発費や初期投資費用を、一般から一口いくらで募集しました。

携帯電話が普及して利用者が増えて業績が上がったら、その利益を、出資者に口数分の配当金として還元するシステム。

叶姉妹は「NTTの将来性を予測して、全財産をつぎ込んでその「権利」を何百口も購入した」と言っています。

所ジョージさんがこの権利を購入していたのは有名な話ですよね。

すごいですね、今では月収数千万円、年収にすると10億近い配当がですって(棒読み)。

↓↓↓そんな名実ともに超セレヴが、どうしてこんな場末の地方イベントに出演しているんでしょう? これ2018年です。別にチャリティーでもありません。

年収が9桁後半と噂されている人は、人脈をうまく構築して芸能界のもっと奥深くにもぐりこみ、所ジョージさんのように番組のひとつでもつくっているはずです。

本当のお金持ちはこんなあくせく芸能活動しません、超上級人脈の中でテレビ等に露出して自分の身を危険にさらすようなことはせず、閉じられた世界で優雅な生活を送っているはずです。

もしかしたら本当にお金持ちだったにしても、最近株や仮想通貨で資産を溶かしたのかもしれません。

叶姉妹のお祖父さんが権利を買ってあげたという話もありますが、先述したように叶姉妹は本当の姉妹ではないので、祖父購入説はあり得ません。

努力してちゃんと株の勉強をしている

しかし、株投資をしていることは事実です。

特に美香さんは2016年に、テレビの番組で収入源について聞かれたとき、「番組出演料とか、CMとか、あとはイベントに出演させていただいたりとか…」と、普段の仕事について少し言及しています。

実際にどれくらい成功しているかはわかりませんが、特に美香さんの方は株は昔から勉強しいたそうです。

姉の恭子さんも、株は美香さんのほうが上手だとうなづきつつも、「私たち、けっこう働いてるんですよ」と言い添えてます。




パチンコの営業イベント

パチンコの営業というのは、文字通り店舗へ直接足を運び、集客に貢献する仕事です。

こういったドサ回り的な仕事は、あまり売れていない芸能人がやりそうなものですが、案外そうではないのです。

一回の営業で数十万円のギャラが入るためこの仕事は大変報酬額が良く、大御所の芸能人でもやりたがります。

これが叶姉妹のメインの収入になっています、すくなくとも一昔前は。

参考 ⇒ パチンコ営業の芸能人

公式ブログで叶姉妹は、「自分たちが身につけている服やアクセサリーはすべて自分たちのもの」と発言していたことがありましたが、その原資はこのパチンコ営業収入です。

「ゴージャス芸」のために必要な整形手術も豊胸手術の代金も、もともとはこのパチンコ営業で稼いだものです。

実は清原和博も、この仕事でけっこう稼いでいます。

しかし、最初はこうやってパチンコ営業で稼いで昔はレンタルものが多くても、今は本物の宝石をプレゼントされているのは確かかもしれませんね。

カジノタレントへシフトチェンジ?

ところで、2018年10月15日に『ギャンブル等依存症対策基本法』が施行されました。

この法律にはパチンコ事業者の広告規制が含まれており、芸能人を起用したイベントにも規制がかかるようになりました。

この法律は、現在政府与党が成立を目指しているIR法案(カジノ法)と入れ替えになり、日本のカジノ解禁を実現するために、パチンコが規制対象となる関係です。

この法案によって、パチンコタレントたちは一斉に収入源を断たれ、収入がガクンと落ちることが考えられます。

しかし、日本にカジノが開業した暁には、カジノ関連の営業イベントという新たな需要が生まれるはずです。もとより華やかなイメージで売っている叶姉妹は、それこそうってつけの存在でしょう。

カジノが導入されたら、それこそ叶姉妹の一流芸の本領発揮です!

まとめ:儲け話は究極のエンタメ

叶姉妹は何千万円のジュエリーを買った、大富豪から南の島を貢いでもらった、ヨーロッパの豪華ホテルで何泊したとか、現実離れした話をします。

それも「芸のうち」なのですが、そんなセレブな話を聞いているうちに視聴者は思うわけですよ、その超リッチな暮らしを維持している収入源は何なのかと。

ストーリーが含まれていたり、ミステリーが含まれていたり、儲け話はとっても面白いエンタメです。

あまりにうらやましいので見当違いな噂ばかり聞いてしまいますが、そちらの方向に真実はありません、なぜなら叶姉妹は芸能人として、真面目にふつうに働いているからです(笑)。

この点において叶姉妹は、一流の芸人ですね。

叶姉妹は、普通の「金持ち令嬢を演じているタレント」であり、事務所と話し合った結果「お金持ちキャラ」として売出し、それをビジネスにしてしまおうと言う方針により演出されたユニットでした。

「前田敦子」をものまねするキンタロー。さんのように、「悪魔」を演じてるデーモン木暮閣下と同様に、セレブを装うセレブタレントなだけです。

他人のモノマネを披露するのもおもしろいですが、「儲け話」を披露する方がお客さんは喜ぶのですね!

叶姉妹は、豪奢なセレブぶりを演出して、私たちを楽しませてくれています。

景気のいい話は、やっぱり見て聞いてるだけでも、いいものですものね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする