子宮委員長はる(八木さや)の引退ビジネス!2018収入は2億5千万?

子宮委員長はるさんのお金の流れが気になります(笑)。

9月29日のブログで、

経営とか税金とか会計とか、まっっったく知識がないままに経営者をしていますが、肌でわかってる。
マナーやルールは守るものではないよ、わかるもの。

という謎理論が個人的にツボに入りました。

どのような反応が返ってくるのか私も知りたいので、税務職員の前でぜひそのセリフを言ってみてほしいです。

はるさんは「あとりえ林檎」という法人を設立していたのですね。

事業年度は10月1日~翌年9月30日。

基本的に、法人税は決算日の翌日から2カ月以内に申告・納付しなければならないので、この場合の申告期限は11月30日です。

法人を設立しているということは、税金のことは税理士に依頼しているのですね。

はるさんはアメブロでいろいろ商売の告知と、その結果を報告してくれているので、こういうビジネスをしている人の売上高ってどのくらいなのか興味があったのでまとめてみました。

2018年の始めの時点で、はるさんの銀行残高は7000円。

何回もリュウ博士と結婚式を執り行っているので、仕方のないことでしょう。

引退を前に最後の力を振り絞ったのでしょう、実際に計算したら、2018年1月に入ってからはるさんが得たお金は、すごい数字になりました。

【参考】
子宮委員長はるの経歴や旦那、収入は?カルトの噂の実際はどうなの?




書籍の販売 印税収入65万円(推定)

2018年1月14日、はるさんはブログで書籍の宣伝をしていました。

彼女が出版した本は以下のとおり。

『子宮委員長はるの子宮委員会』(2015.9.18)

『美人は子宮でつくられる』(2016.10.25)

『願いはすべて、子宮が叶える』(2016.4.7)

『お金は、子宮が引き寄せる 』(2017.1.6)

『女の幸せは“子宮”で決まる!』 ( 2017.7.7)

新刊で1200~1300円(税抜き)。

印税収入って定価の10%とききますので、1冊新刊で売れたら130円の印税収入がはるさんのふところに入ります。

何冊売れたかはわかりませんが、キンドル版も販売されています。

しかし、ほとんどの書籍はアマゾンで中古本はすでに「1円」で売られていますので、2018年に入ってからは、新刊ではほとんど売れていないでしょう。

最新刊の『女の幸せは“子宮”で決まる!』 (2017.7.7)のみ、中古は299円で値がついています。

1円で購入したらアマゾンを使うはずですが、今回の引退商法により、記念に新刊を購入した人もいるかもしれません。

2018年に入ってから何度もブログで宣伝していますし、2018年に入ってから5000冊売れたとして65万円の印税収入としておきましょう。(多分在庫余ってるんじゃないかな)

次の「女性器鑑定」に比べれば、誤差の範囲内ですので。

御まん託感謝祭 1億1600万円

あまり書籍が売れなかったのか、2018年1月17日のブログで、女性器鑑定の感謝セールを告知しています。

↓↓↓

「婦人科専門の霊能者はる」さんを知っている人はご存知のとおり、「女性器・男性器を霊視して性器の声を本人に届ける」という霊能透視鑑定です。

御まん託個人鑑定書……49,000 円/1人

御まん託個人鑑定書+個別相談……88,000円/1人

募集期間は2018年1月17日~1月31日まででしたが、

1月28日の時点で1000人分の注文があったことが発表されています。

そして、申込締後の2月3日のブロクでは、最終的に1億円を超える御まん託の売上があったことが、スクショ付きで報告されています。

最終的に3000人の依頼があり、売上のほどは

87,175,000円

29,043,000円

1億1621万8000円です。

8月から値上げして再販しています。

性器鑑定書の追加募集:1092万円?

女性器鑑定の追加募集が8月に行われました。

○88,000円の個人鑑定書+個人相談

○30万円の感謝個人鑑定書のみ

限定100名とのことで、もちろん完売。
しかし、内訳がよくわかりません。

最近のはるさんはあまり人に会いたくないと言ってますので、少なめに以下のように計算しました。

88000円×90人=792万円

300000円×10人=300万円

合計:1092万円

シークレットノート:146万円

3冊セットの「Scret Note」が販売されており、女性用はまだ20冊の残部数があります。

12,000円(税込)×80冊=96万円(女性用)

  5,000円(税込) ×100冊=50万円(男性用)

スポンサーリンク



49レーベル商品

はるさんは「49レーベル」というオリジナルブランドを作っており、時々小物を販売しています。

愛され貢がれ長財布:780万円

2018年に入ってからは、『男とお金に愛される蜜がれ長財布』というお財布を39000円(税込)で販売しています。

これが200個用意していそうなのですが、すぐに完売したとのことです。

税金の部分を度外視して、単純に計算してみると、

39000円×200個=780万円になります。

クイーンローズポーチセット:478万円

こちらも限定200個完売したとのことです。(8月28日ブログ)

23900円×200個=478万円

有料インスタライブ「はるちゃんねる」推定:1000万円

2017年11月14日、はるさんは「はるちゃんねる」という有料でインスタライブを開催しています。

2018年に入ってからの放送回数は23回(2018.10.21時点)

視聴料は会員制で、1ヶ月540円。

会員数は割り出せないのですが、2018年6月の時点で会員数2000人、7月で2300人を超えたとはるさんがインスタで報告しています。

6月:会員2000人 × 500円(税抜き) = 100万円

7月:会員2300人 ×500円(税抜き)= 115万円

これが引退の12月まで続くと、6月~12月までの7ヶ月分で単純計算で790万円です。

1~5月までは、少しずつ会員が増えていったものと思われますが、1000人平均として計算すると、

会員数1000人×500円(税抜き)×5ヶ月=250万円。

総計で1000万円くらいになるのでしょうか。

結構な金額ですね。

公式オンラインサロン「毒林檎の宮殿」644万円

はるさんはファンクラブ的なオンラインサロンも開いていて、月会費3000円で誰でも入会できます。

HPはこちら⇒毒林檎の宮殿

具体的な対象期間がよくわからないですが、多分「2018年1月~12月」までの暦年の会員期間になるでしょうか。

2018年6月頃に月額制度の変更があったようなのですが、もう単純計算します。

年会費36,000円×179人=644万4000円です。

特典は、

☆★☆壱岐島子宮御殿へのご招待! ☆★☆
ガーデニングや農作業をしたり、壱岐島の食材で食事会などなど…_♡

とのことです。

ええと、視力の低い私の目には「農作業をファンに手伝わせる」と読めます。

映画DVD発売開始!「パーフェクト・レボリューション」

多分ほとんど売れなかったと思われるので、誤差の範囲内ということで計算しないことにします。

スポンサーリンク



子宮メソッドDVDで1億円!

「世にも恐ろしいブログ講座」在庫一掃セール:69万円

㈱東京映像制作で制作された、はるさんの前夫・岡田氏の情報商材が、33,000円⇒6,900に値下げされた情報商材が、「1時間に数本から数十本と売れ続けている…( ゚Д゚)」とのことです。

(2018年6月30日のブログより)

販売サイトは ⇒こちら

「本当かな?」と思いましたが、情報商材ですからね、売れるときは売れるでしょう。

後日、7月29日のブログで「200本以上売れた」と報告がありました。

この情報商材は2015年に作成された岡田氏とのコラボのもの。

収益は折半されると思いますので、折半で6900円÷2×200本=69万円。

「子宮と宇宙と人間のお話」在庫一掃セール:98万円

制作会社さんとの契約がどうなっているかはわかりませんが、計算だけしておきます。

4900円×200本=98万円

子宮メソッド DVD完全保存版:1億782万円

先行予約で49000円のDVDセットが、10月18日時点で2200セット売れたそうです。

予定数が3000セットなので、バスセットの特典残りが800個なので、2200セット売れたという計算。

49000円×2200セット=1億780万円

先着3000名までの方に、はるさんオリジナルのハーブバスソルトが付くとのことです。

アメーバ広告費:数千円程度?

はるさんは主にアメブロで情報発信をしている、「アメブロ公式ブロガー」です。

amebaブログには、公式トップブロガーという制度があるのをご存知ですか?

アメブロ公式ブロガーになると、訪問者に対して表示された広告の回数に応じ、ブログ運営者に広告収入が入ります。

こちらのサイトによると、2018年4月の時点で具体的なアメブロ広告収入は以下のとおりです。

スマートフォン及びPC の広告表示面PV数が月間 100万以上の場合×0.1 円

スマートフォン及びPC の広告表示面PV数が月間 50 万以上 万以上 99 万以下の場合×0.04円

スマートフォン及びPC の広告表示面PV数が月間 49 万以下の場合× 0.02円

歌舞伎役者の市川海老蔵さんのブログは、真央さんの闘病生活の時はアクセス数が一時期日本の総人口と同じ数に達したといわれ、ひと月のアメブロ収入が1000万円に達したらしいです。

今でも、毎月300万円くらいのアメブロ収入が

海老蔵さんレベルになれば、上記の報酬率よりもさらに高いパーセンテージがアメブロ側から提示されているかもしれませんが、通常の公式ブロガーでは、そんなに報酬は多くはないです。

アメブロ公式ブロガーになる方法は以下の2とおり。

・アメブロ側から声がかかるのを待つ。

・自分で応募する。(落選しても何度でも応募できる。)

八木さやさん(はるさんの引退後の名前)のブログは、開設後にすぐに公式ブログに選ばれました。(4月30日のブログ)

アクセスが10万で、1アクセスのうちに実際表示された広告が何回になるのかはわかりませんが、良くて1万円に届くか届かないかというくらいでしょう。

2018年収入推定:2億6775万円?(2018年10時点)

2018年1月の性器鑑定で1億円の収入というのは知っていましたが、9月からのDVDが大きかったです。

売上を追っていたら約2億5千万円オーバーの計算結果になり、当初の予想より1億円を上回る収入がありそうだということがわかりました。

それに性器鑑定やDVDの原価はかなり低いでしょうし、1年でこれだけ稼げたら、確かに5000万円の住宅をさらっと購入できるでしょう。

贅沢さえしなければ、平均的な余生を営むことができそうです。

他にも20万円のビジネスセミナーを開催されていますが、はるさんのようなビジネスは、他人はなかなか真似できないと思います。

2018年のhappyさん主催のはるさん引退式「シンデレラプロジェクト」では、特に報酬はなかったのかな?

というか、健康で収入もきちんとあったのに、

・子供を産む経験をしてみたかった

・「胎児がいいって言ったから」妊娠中にお酒とタバコを一切控えず、

・子供は捨てていいし、育児したくなかったらしなくていい、

・出産は後から考えれば排泄行為だったんだよね

などという理由で育児を放棄したお子さんの教育費にも使ってあげてくださいね。

壱岐市の税務課の方も、八木さやさんのブログをチェックして、参考にしてくださいね。

このままの手法を壱岐市では展開しないでしょうが、引きこもり宣言を繰り返しているように、地元の島民と交流するつもりはまったくないようですので、お金の流れの情報はわかりづらくなるでしょう。

多分happyさんの「月の器」を舞台としたこの間の「縄文祭」チックな結婚式を、「神の島・壱岐」の名前を使った客寄せに協力する可能性は十分にあります。

旦那さんが神社系スピリチュアリストですので、とにかく神社に関係する物事ののっとりには十分にお気をつけください。

【参考】
子宮委員長はるの経歴や旦那、収入は?カルトの噂の実際はどうなの?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする