カルロス・ゴーンの年収は?資産は2000億?!保釈金、追徴課税はどのくらい?

日産のカルロス・ゴーン会長が金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕されました。

申告を逃れた金額は、5年間で実に50億円。

約20年前、日産自動車は経営危機に瀕していました。

この時、日産はフランスの自動車会社・ルノーと業務提携を結び、1999年(平成11年)、ルノーの上席副社長だったゴーンさんが、ルノー社内におけるポジションを維持しつつ、日産自動車の最高執行責任者(COO)に就任させたのです。

ゴーンさんは日産を蘇らせるために、工場を5つ閉鎖し、全世界でのグループ人員を21,000人をズバッとリストラした人です。

現在は、日産・三菱・ルノーの3社を取りまとめるグループの会長に就任しています。

大鉈をふるったおかげで劇的なV字回復を実現し、日産は息を吹き返しましたが、ゴーンさんはそのまま日本にとどまりました。

この方が、収入がいいからでしょう、いったいどれくらいの年収があったのでしょうか?

それと、ゴーンさんの家族は、どのような人たちなのでしょうか?

まずは、基本的なプロフィールを確認。

生年月日 1954年3月9日
(2018年で64歳)
ブラジル、ポルト・ヴェーリョ
居住地 日本
肩書き 日産自動車会長
三菱自動車工業会長
ルノー取締役会長兼CEO (PDG)
国籍 ブラジル
フランス
レバノン
民族 レバノン人
出身校 パリ国立高等鉱業学校

【参考】
カルロス・ゴーン会長の逮捕理由や罰則、裏切り者は誰?逮捕劇も解説!

カルロスゴーンの自宅はどこ?リオ、パリなどに高級マンション購入!

スポンサーリンク



カルロス・ゴーンの年収は?

カルロス・ゴーン氏は、日産自動車会長、三菱自動車工業会長、ルノー取締役会長兼CEO という、3つの大企業の会長という肩書きを持っています。

ゴーン氏の年収は、それぞれ

【2016年度】

ルノーで   年収 約8億8000万円円

日産自動車で 年収 約10億9800万円

三菱自動車で 年収 約10億円?

といわれています。合計30億円也。

【2017年度】

ルノー    約9億5000万円

日産自動車  約7億3500万円

三菱自動車  約2億2700万円

合計19億1200万円になります。

※2017年3月で三菱の会長職を辞任していますので、報酬額が低くなってます。

生涯収入ではありません、「年収」です。

3つの世界的企業から、トリプルインカムを受けているのです、すごすぎます。

しかし、企業側にとっては、これだけの報酬を支払ってもゴーン氏にいてくれたメリットの方が大きいということだったのですね。

カルロス・ゴーン氏の保釈金は20億円くらい?

東京地検特捜部は、ゴーン氏から事情聴取の上、逮捕に踏み切りました。

しかし、保釈金を支払ってすぐに出てくるでしょう。

その金額はどのくらいなのでしょうか、今までの事例から推測してみましょう。

竹井博友     15億円 (34億円の所得税法違反)

堀江貴文      6億円 (証取法違反罪)

金丸 信      3億円 (数十億?の脱税)

野村沙知代  5000万円 (約2億1300万円の脱税)

報道によると、ゴーンさんの報酬は、本当は合計約99億9800万円だったにもかかわらず、計約49億8700万円と過少に記載したとのことなので、約50億円の違反になります。

これは、保釈金のレコードを更新しそうです。

数年単位で所得を隠してきたのでしょうから「数億円」という規模ではないと思います、「数十億」というスケールにはなると思いますので、20億円に近くなると推測しますが、それでもポーンと払えそうですよね^^:。

スポンサーリンク



カルロス・ゴーン氏の追徴課税は?

逮捕の理由は自分に支払われた報酬を少なく申告したからなので、今回のゴーン氏には「重加算税」が課されると思われます。

金融商品取引法違反と脱税というのはセットなので、おそらく国税庁も動いているはず。

「重加算税」とは、申告額が少なかったり申告が遅れたりした時、それが悪質だと判断された場合に加算される税金です。

過少申告加算税や不納付加算税の代わりに追加納付額の35%が加算されます。

「いつからか」「どの税率が適用されるか」によりますが、仮に申告漏れの税金が10億円発生した場合、3億5千億円増しになり、合計13億5千万円の税金を追加で支払わなければなりません。

さらに滞納税も1年ごとに14.6%が加算されていきます。

同じく申告漏れの税金が10億円発生した場合、1億4600万円の延滞税が発生します。

ざっくりな計算ですが、「10億円の税金を新たに支払わなければならなくなった場合、実際の納税額は14億9600万円になる」のです。

実質、税金が1.5倍くらいにふくらみます。

不正に蓄財した50億円のうち、半分は納税しなくてはならなくなるのはと考えています。

カルロス・ゴーンの家は?

ゴーン氏は、ずっと日本にいるわけではないですが、日本での自宅は東京都港区元麻布にある森ビル開発の高級タワーマンション「元麻布ヒルズ」に住んでいるそうです。

分譲価格は1LDK・1億1000万円~4LDK・4億2000万円という世界で、最上階付近ですと、六本木ヒルズとほぼ互角のお値段で、一言で表現すれば「べらぼう」です。

元麻布という場所は、人口の33%が高額所得者、残りの66%もそれに準じた人が住んでいるという恐ろしいエリア。

↓↓↓一般人にはコンセプトがもうわからないorz

こういう建物の住人は、再開発など元々の地権者や、親からもらった遺産で購入した方も多いかと思います。

ただ、こういうバーンとシンボリックな外観のマンションに住みたがるのは、その大半が成金体質の方だと思います。

ベンチャー経営者、外資系投資会社、有名病院の医者、芸能人、大手企業重役、そんな方ばかりではないでしょうか。

スポンサーリンク



カルロス・ゴーン氏の家族は?

カルロスゴーンさんは日本に来る前に結婚していて、最初の奥さんは「リタ」さんという女性です。

リタさんは、ゴーン氏のことを「他人には冷たい、合理主義者」と評しており、2010年末に協議離婚をしています。

ゴーン氏がリタさんの首を絞めたり暴力をふるい、犯罪にもなりうるものだったため、離婚の慰謝料は数十億円にのぼりました。

離婚後の2011年頃には東京の代官山で、「マイレバノン」というレバノン料理店を開店しましたが、現在は閉店しているようです。

ゴーン氏の子供は4人!

ゴーンさんには、先妻のリタさんとの間に女の子3人、男の子1人の、計4人の子供がいます。

長女はキャロライン・ゴーンさん。

30歳の時にLevoという会社を作りCEOとして活躍されています。

やはりお父さんの背中を見て育ったのでしょうか、自分の道を切り開いていらっしゃいます。

次女はナディーン・ゴーンさん。

スタンフォード大学卒業後、ニューヨーク在住でジュエリー・デザイナーとして活躍中。

エルメスで仕事をして経験をつみ、2015年にナディーン・ゴーン・ファイン・ジュエリーを設立し、やはり社長として仕事しています。

ほかにもスタンフォード大学博士号を取得していて、ゴールドマンサックスマッキンゼーなどを経て国際NGO代表 。

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ夫妻の慈善団体「チャン・ザッカーバーグ・イニシアチブマネージャーもつとめています。

ほかにも、3女のマヤ・ゴーンさんは、ハーバード大学卒業後BCG(ボストン・コンサルティンググループ)を経てロンドンで自身の宝飾ブランドを立ち上げています。

女性なのに二人とも、たくましいですねえ……。

そして長男のアンソニー・ゴーンさんは、スタンフォード大学卒業後、起業家として投資関連会社Hearthや、不動産メディアコンサルティング会社shogunを経営しています。

すでに成人はされているでしょうが、日本に来た時は、上の元麻生のマンションで生活しているのでしょう。

現在の奥さんはキャロル・ゴーン

カルロス・ゴーンさんは、2016年10月に、キャロルさんという女性と再婚しています。

挙式はパリのヴェルサイユ宮殿で行われたそうです。

まとめ:総資産は2300億超?しかし実刑確定

日本に来て19年、株なども広くやっており、彼の総資産は2300億円と言われています。

ゴーン氏はモナコに豪邸を購入したそうで、このういた50億は、そちらの購入費に充てられたのでしょうか。

てゆーかこれもう、実刑確定です。フランス政府・大駐日使館も、もう検察に何も言えません。

日産側が数ヶ月間にわたって「重大な不正行為がある」として内部調査をしていたそうです。

2018年6月の株主総会において、2017年度の自分の役員報酬を7億3000万円だったと説明していましたが、実際は約10億9800万円でした。

日産と三菱は同じグループなので、払った報酬と納税額を突き合わせて「おかしい」となったのでしょうね。

過少申告といっても、3つの企業からの報酬だけではなくて、株や不動産取引などの別の収入も見つかっているのではないでしょうか。

もう60歳もすぎ、今更退職してもあとは資産運用だけで生活していけそうですが、これだけ長く日本に居てくれた「世界の日産」を蘇らせてくれた人の逮捕は、やはり残念ですね。

【参考】
カルロス・ゴーン会長の逮捕理由や罰則、裏切り者は誰?逮捕劇も解説!

カルロスゴーンの自宅はどこ?リオ、パリなどに高級マンション購入!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする