ローランドのガクトなど華麗な人脈!!芸能人格付けチェック出場か

2019年から本格的に実業家として活動を始めるという、歌舞伎町のホストの帝王・ローランド様。

どこかの事務所に所属するのではなく、10月に自分で芸能マネジメント会社も立ち上げ、自分でその所属となっています。

自分の道は自分で開くという、ここでも眩いばかりのローランドスピリッツを発揮。

現在は、テレ朝系列の番組(「ソノサキ!」)にのみ出演している状況ですが、自らたくましく自分の道を切り開いています。

現時点で判明しているローランド様の、芸能界などの華麗な人脈をたどってみました。

【参考】

ローランド・ホストの元の顔や本名は?父親や妹の存在感もすごい!

ローランドのホスト語録&名言!!言葉を磨いて世界を虜にしろ!!

ローランド・ホスト経営のお店は?どんな事業を展開してるのかな

スポンサーリンク



ローランド様の華麗な人脈

ローランド様は、芸能界へのパイプも、これはと思うタレントさんに自らアタックして作っているのがすごいところ。

そのタレントさんというのが、またそうそうたる顔ぶれで……。

ガクトさんとローランド様

なんと、ガクトさんに「弟分」に認定されています。

GACKT(45)が11月25日にインスタグラムを更新し、ローランド様とのツーショット写真を公開しました。

「いい弟ができた。コイツ可愛いヤツだ。」と、ローランド様をとても気に入った様子のGACKTさん。

酔った勢いでキスまでしてしまったんだとか(≧∇≦*)。

ガクトファンからも「もー凄すぎて世界観が分からん」という反響が集まっています。

ローランド様も公式ブログで、ガクトさんとお近づきになれたことを、以下のように綴って喜んでいます。

昨日はGACKTさんとめちゃくちゃ飲みました。

遂にROLANDにもお兄様ができました。

可愛がって頂けるのは本当に嬉しい限り!

テキーラを40杯以上飲んで気付いたら帰宅してました(笑)

恐るべし帰巣本能。お酒ってほんとこわいなぁ。久しぶりに飲んだ。

仕事では一切お酒を飲まないローランド様に、これだけのお酒を飲ませたガクトさんもすごいです^^;。

ガクトさんといえば、まず思い当たるのが『芸能人格付けチェック』ですよね!

2016年のペア相手は、ジャニーズ事務所の若手であったKis-My-Ft2の北山宏光さんと、中山優馬さん。

この相方2人がミスをしてしまい、「ガクト2016年の悲劇」ともいえる団体連勝ストップ。

すごすごと会場に戻ってきた2人に対して放った、ガクトさんの「俺は怒ってるんじゃない、悲しいんだよ!!」という名セリフはすでに伝説となっています。

基本的に「芸能人格付けチェック」のペアは、ガクトさん本人が目利きどころを選んで連れてきていたようですが、この2016年のこの若手ジャニーズタレントのみ、番組側が手配したようで、この結果となりました。

個人での全問正解状態はキープしていますが、その後はペア選定にこだわったのか、堀江貴文さんと、YOSHIKIさんに声をかけています。

「芸能人格付けチェック」の大きな見どころのひとつが、GACKTさんの個人記録がどこまで続くのか……といったところに焦点が当てられるようになりました。

ガクトさんのパートナーは、2019年正月は継続してYOSHIKIさんになりました。やっぱり信頼あるんですねえ。

で、ここでローランド様ですよ。

しかし、ローランドさんのお父さんはギタリスト説が濃厚ですし、家庭も裕福だし、ホスト業で大成功して良質のものにたくさん触れているはずなので、ガクトさんのパートナーには申し分ない存在ではないでしょうか。

絵画とか盆栽とか、ちょっと不安な科目もありますが、そこはきっと負けず嫌いのローランド様、ホストの帝王の名にかけて、ガクトお兄様の期待に応えてくれるものと思います!

2019年中、もしくは2020年お正月の格付けチェックでは、ガクトさんの隣にはきっとローランド様が座ってくれると、私は信じています。

レベルを超越したイケメン、豪華絢爛なライフスタイル、さらにトレーニングを欠かさないストイックな姿勢など、この2人には共通点が多いです。

石田純一とローランド様

なんとローランド様、石田純一さんと交友があることが判明しております。

納車のお祝いに、石田純一さんがごはんに連れてってくたところが、テレビで放送されていましたね。

「やっぱりいい男は気遣いが違う!」と、ローランド様大感激。

「一流になるには一流の先輩について見習うべき」とおっしゃっていたローランド様、石田さんの方がちょっとタジタジに見えたのは気のせいでしょうか(笑)。

石田純一さんってもう64歳のはずですが、こういう方と対等に話せるローランドさん、本当に凄いなと思います。

芸能界へのパイプは、ガクトさんよりは石田純一さんの方が太いんでしょうかね。

スポンサーリンク



サッカー選手との交流も深い

ローランド様はサッカーの名門・帝京高校出身です。

残念なことに怪我をして、プロのサッカー選手になる夢は断念したという過去があります。

しかし、ローランド様はサッカー界の

・ルカ・モドリッチ(レアルマドリード)

・ルイス・フィーゴ

・ネイマール(パリ・サンジェルマン)

など、そうそうたるサッカー界のスーパースター達と面識があり、一緒に練習をすることもあります。

最近隣にいるこの人は?

「俺」さん、という名前で、本名など詳細はほとんど公表していない謎の人物。

インスタも解説しているのですが、詳細不明のミステリアスさと、インスタ映えがいいビジュアルが相まって、徐々に注目を集めています。

月を照らしてる人で、世界でとんでもなく人気の2015年夏に結成された米4人組バンド「DNCE」と、何故か繋がりがあります。

あらゆる点で「上質」を要求するローランド様と、何か響きあうものがある人なのでしょう。

ローランド様のお父さんは、ギタリストの松尾洋一氏説が高いので、そちらのつながりなのかもしれませんね。

まとめ:まっとうな考え方ができるほんとに育ちのいい人

立てばクラウド、座ればホスト、歩く姿がインスタ映え。

インスタのフォロワーは15万人を超えていたローランド様が、テレビ業界に発掘されるのは時間の問題でした。

そして、みごと一本釣りしてみせたのが、火曜日のネオバラエティ枠『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~』で、ローランド様はこの番組から世の中に紹介されることに。

高級ホテルを泊まり歩き、高級腕時計や高級車を現金即買い、ガクトさんの弟で石田純一と友達で、一流の人間たる者一流のもの一流の思考を身につけるべしって考えで、おもしろいけどかなりのまとも思考で、とても好感が持てる、次世代の異色のタレントさんです。

このまま芸能界に進出するのかなーと思っていましたが、本人がツイッターで「絶対にない」と公式コメントを発表しています。

ちょっと残念かなーと思いましたが、たしかに、芸能界はまともな人間の居場所ではありません。

テレビは宣伝程度に利用して(でも『格付けチェック』は出て欲しい!(><))、実業家として本腰をいれて行くのでしょう、本当にいいご家庭で育った人なんだなあと、ますます魅力は増すばかり。

当ブログは、ローランド様を熱烈に応援しています。

【参考】

ローランド・ホストの元の顔や本名は?父親や妹の存在感もすごい!

ローランドのホスト語録&名言!!言葉を磨いて世界を虜にしろ!!

ローランド・ホスト経営のお店は?どんな事業を展開してるのかな

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする