新井浩文の現在は?韓国籍の本名で復帰であるか まだ転落止まらず

新井浩文さんといえば、私にとっては『銀魂』の岡田似蔵役で出演した、悪役が似合う実力派の俳優さんです。

序盤でよくも私の岡田将生さんを斬り捨ててくれたわねー!

実写の、しかもギャグ映画って、俳優さんにとってはすごくいいと思うんですよね、普段芸能界やテレビに興味ない人に自分の名前を知ってもらいやすいです。

私はあんまりテレビやドラマに興味なかったのですが、『銀魂』で出演俳優さんや女優さん、監督の名前を一気に覚えることができました。

スカした恋愛映画などより、渾身のギャグ映画の方が、タレントさんの市場開拓にずっとずっと有効です。

麦わら帽子かぶってぶどう畑でさわやかに微笑む岡田将生と、オバQの化物相手に蕎麦屋で「エリザベスよ、武士たる者いちご牛乳など軟弱なもの飲んではならぬ」と真顔でたしなめる岡田将生と、どちらの岡田将生がインパクトあると思いますか。

『銀魂』の出演俳優の記事を、オールコンプリートするのが目下の目標だったのに(今後『翔んで埼玉』が続くと思う)

よくも『銀魂』を地上波出禁にしてくれましたね新井浩文いいいいいいいいいいいい!!!

まさかこんな形で新井浩文さんのことを紹介することになるとは、本当に残念です……。

【参考】

銀魂実写版の評価!日本人の教養を総動員したギャグは全ての境界を超える

スポンサーリンク



新井浩文のプロフィール

何はともあれ、まずはプロフィールを確認。

氏 名 新井浩文(あらい・ひろふみ)
生年月日 1979年1月18日(2019年で40歳)
出生地 青森県弘前市
国 籍 大韓民国(2005年に北朝鮮籍から変更)
韓国名 朴 慶培(パク・キョンベ)
職 業 俳優
ジャンル 映画、テレビドラマ
学 歴 青森県立弘前実業高等学校(中退)
事務所 パパドゥ→アノレ(2019年2月で解雇)

青森県弘前市生まれの、在日朝鮮人三世。

もともとの国籍は北朝鮮でしたが、2005年に朝鮮籍から韓国籍に変更。

小学4年生の時から卓球を始め、高校時代は全国大会にも出場するほどの腕前の持ち主ですが、学校生活は授業態度があまりよろしくなく、遅刻が多かったようです。

そのため日本映画学校への進学がかなわず高校を中退するも、有名になりたいという願いは捨てられず、19歳で単身上京。

2001年、22歳の時に映画『GO』で在日朝鮮人役で出演、翌2002年には代表作となる映画『青い春』で「高崎映画祭最優秀新人男優賞」を受賞。

犯罪者やヤンキーなど、アウトロー的な悪役を演じることが多かったですが、しだいに演技派俳優としての地位を確立、2010年以降は教師や刑事役など真面目な役もこなし、演技の幅をさらに広げていきました。

しかし、役の名残が残っているのか、だいたい年4回くらい警察に職質されているらしく、「日本一職質される俳優」という異名を取っています。

なお、以前から、いろいろ発言が危なっかしい人ではありました。

・新井さんのインスタは、他の芸能人のと比較すると、ギャンブルの写真が多い

・映画「バクマン」。の舞台挨拶時は二日酔いで登場し、大根仁監督について問われると「人間としては最下層ですよ!」と暴走発言

・チュートリアルの徳井義実さんの女性関係をいきなり暴露
・出世作である映画「青い春」で準主役だったのに、出演料は10万円で手取りは6万円と、俳優業の実情を暴露

・日本の芸能界はクソ。ハリウッドとはギャラが全然違う。

・日本の芸能界には組合がない。役者には何も保証がない。

こういうこと言ってしまうのも、新井さんらしかったんですけどねえ。

新井浩文さんとお付き合いした女優さんは?

池脇千鶴さん、二階堂ふみさんとお付き合いした後に、最近まで夏帆さんと交際していました。

夏帆さんとは結婚秒読みだったらしいですが、新井さんの強制性交事件でおそらくは白紙に。

事務所側があわてて「2018年末には破局していた」と言ってます。

ほかには、一時期ドラマの共演で前田敦子さんとの仲が噂されたことがありましたが、こちらはどうやらシロだった様子。

↓↓↓前田敦子さんの結婚が報道された時のツイートがこちら(笑)。

こういうところ、おもしろい人ですね。

スポンサーリンク



新井浩文は韓国籍

新井浩文という名前は、在日韓国人・朝鮮人が使う通名で、生まれも育ちも日本のため、韓国語は話せません。

本当の名前は「朴 慶培(パク・キョンベ)」といいます。

新井さんは、すでに10年以上前に在日韓国人3世ということはラジオ出演時にカミングアウトしており、元々の国籍は北朝鮮国籍でした。

しかし2005年、北朝鮮籍⇒韓国籍に変更。

本当は北朝鮮籍も韓国籍もあんまり変わりはないのですが(簡単に変えられるようです)、国籍を変更した理由としては、今後、韓国における活動を視野にいれていたため。

新井さんは、自分が韓国人であることは特に公表しておらず、2019年2月の強制性交事件ではじめてこのことが明らかになり、衝撃が走りました(お酒に酔った時に、ごく親しい人には話していたようです)。

近年、通名と本名の両方を報道するマスコミが増えてきているんですね。

日本で生まれ、日本で育った新井さんは、韓国における兵役義務はありませんが、この点について本国人からは快くは思われていないようです。

新井浩文の現在は?

新井さんはもともと、飲む、打つ、買うを全部する人でした。

撮影のとき以外は、毎日のようにお酒を飲んでいて、女性に手を出すのも早かった。

最初に所属していた事務所「パパドゥ」は、そんな新井さん生活態度の面倒をみきれなくなったことが原因で、現在の事務所に移ることになったといういきさつがあります。

そして2019年2月1日、前年7月に派遣マッサージ店の女性従業員へ暴行を自宅ではたらいたとして、新井さんは強制性交の容疑で逮捕されました。

配信停止される作品

新井さんは逮捕前までの出演作が130本近くあるなど多岐にわたり活躍していたため、逮捕の影響が非常に広範囲に及び、各方面のダメージが非常に大きくなっています。

モテキ、宇宙兄弟、闇金ウシジマくん(肉蝮役)、

アウトレイジビヨンド、永遠の0、魔女の宅急便、寄生獣 


HERO、バクマン、銀魂、斉木楠雄のΨ難、散り椿、 GO、 


青い春 、ジョゼ虎、ぐるりのこと。、ゆれる、下町ロケット

NHKでは『真田丸』が再放送禁止という大惨事になっていて……さらに『トットてれび』などのオンデマンド配信を停止、WOWOWも『ヒトリシズカ』などで同様の措置をとりました。

『百円の恋』は安藤サクラさんの代表作、『ヒミズ』は元恋人の二階堂ふみさんの出世作。

2018年公開された映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』『泣き虫しょったんの奇跡』のブルーレイとDVD版は発売延期。

2019年公開予定の映画『台風家族』も公開延期を発表。元SMAP草なぎ剛さんが主演だったのに……。

同じく2018年末に撮影が終わったばかりの『善悪の屑』については、公開中止が正式に発表され、事実上のお蔵入りになってしまいました。

ゲームCMの「FAITH-フェイス」も中止、ジョージアのCMはどうなるのでしょう、地上波にも影響がありそうです。

芸能界やテレビ界、映画界は大パニックです。

あちこちにこれだけ不義理をして、新井さんは芸能界に居場所があるのでしょうか。

所属事務所解雇で違約金3億円?

この事件を受けて、新井さんが所属している事務所「アノレ」は、2月5日付で契約を解除。

事務所との間には、巨額の違約金の支払い義務が発生します。

損害賠償5億円

このように、公開前の映画が上映中止になったり、放送前のテレビ番組が中止になったりすると、せっかく予算をつぎ込んで作品をつぎ込んだ制作サイドが収益を上げられず損害を被るため、損害賠償を請求されます。

新井さんは脇役タイプでしたが精力的に活動していたため、出演数が多いです。

過去の出演作品までレンタル中止や配信停止となれば、事件にまつわる損害額は5億円以上にのぼると言われています。

自己破産の可能性も

新井さんは売れっ子のイメージが強いですが、ギャラは割安。

CMのギャラは1000万~1500万円範囲で、2014年公開の映画『百円の恋』の出演料は30万円。

さらに麻雀&パチンコ好きのギャンブラーで、堅実に貯蓄するタイプではありません。

過去に不倫騒動で事務所から契約解除した元モー娘。の矢口真理さんやベッキーさんとは違い、「蓄え」がありません。また、今後の活動再開もまったく期待できない状況です。

事務所との契約違約金や、映画やCMの損害賠償額と相殺するとしても微々たるもので、これらの賠償ができない場合、自己破産するしかありません。

スポンサーリンク



保釈金500万円

2019年2月27日、新井浩文さんは500万円の保釈金を払って保釈されました。

新井さんは貯金がない人でしたが、仲のいいムロツヨシさんが、親しいタレントさんを複数呼んで「ムロ会」なるものを開きいて新井さんをどうやって救うか、ということを話し合っていたようなので、有志からのお金を集めたのかもしれません。

勾留先の警視庁本部から保釈された新井被告を乗せた車は、東京・世田谷区内の自宅マンションに直行。

こういう場合、普通は誰かかばってくれる人がいて、マスコミを避けるためにホテルなどを手配してかくまってくれるものですが、この時の新井さんは警察の車に乗せられて自宅帰宅しました。

本当に、助けてくれる人がいないのでしょう。

まとめ:現在、起訴中

新井浩文さんは、2019年2月21日に起訴されました。

「卑劣な悪役を演らせたら一級品」と定評のある新井浩文さんですが、残念ですが、芸能界復帰は非常に困難でしょう。

以前から活動を希望していた韓国で活動を始め、「韓国を拠点としている俳優」としてイメージを変えてカムバックするしかないのかもしれません。

ここまで厳しいペナルティが課せられるのは、性犯罪は常習性が高く、だんだん悪質化していくパターンの犯罪であるため。

画像処理や撮り直しがきく程度の露出ならよかったのですが、新井さんは存在感のある役柄が多く、なかなかそうはいきません。

芸能人の逮捕や不祥事が続いていますが、このままだと、再放送できなくなるドラマが増えるだけです。

新井さんは主役ではなく、基本ポジションは脇役です。

わずか数シーンの出演でも放送や配信が中止になるのは、海外では類例がないそうです(ただし、性犯罪については日本以上に厳しい)。

作品に罪はないので、断りを入れて放送するという対応は取れないものなのでしょうか。

【参考】

銀魂実写版の評価!日本人の教養を総動員したギャグは全ての境界を超える

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする