勝海麻衣(銭湯絵師見習い)の盗作パクリ作品!CMや元モデルの経歴詐称

銭湯は数十年前から減少の一途をたどっていて、浴場の壁画の装飾を手がける絵師さんもあわせて減少しています。

銭湯絵師とは銭湯内の壁に富士山などの絵を描く人で、現在では日本でたった3人しかいないと言われており、勝海麻衣さんという女性がその「4人目」を目指していました。

この女性、モデルであり美大生という経歴で、若いのに大したもんだと思ってましたが、絵を丸パクリしたとして話題になってます。

最近の傾向として、メディアに持ち上げられるためには、本業以外に何かひとつ、別の属性が必要なようです。

勝海麻衣さんの場合は、その2つめのスキルに「絶滅危惧種の銭湯絵師見習い」という超ブルーオーシャンを狙った点が絶妙に上手でした。

この肩書きが非常に珍しいため、メディアに取り上げられやすいところを狙ったようです。

まだまだお若いため同情的な目で見てましたが、かなり悪質なケースだったので、記事にします。

【参考】

湯島ちょこは銭湯アイドル 経歴や月収、漫画作品や絵の画像について

有名になる方法とはどうすればいい?勝海麻衣を例に具体的に解説

佐野研二郎は現在復活!東京五輪のパクリデザイナー新しい地図担当

花田優一の靴職人の実力や評判は?タレントなのか画家なのか




勝海麻衣のプロフィール

まずは、基本的な経歴を確認。

氏 名 勝海 麻衣(かつみ・まい)
生年月日 1994年(2019年で25歳)
身 長 168cm
スリーサイズ B78.5 W55 H82
靴のサイズ 25.5cm
所属事務所 モデル事務所「CRUVA
学 歴 四谷雙葉学院(幼稚園~高等部)
武蔵野美術大学(造形学部空間デザイン科?)
東京藝術大学大学院

父親がお医者さんで、幼稚園から高校まで東京の名門・ 四谷隻葉に通うという裕福な家に生まれました。

高校卒業後、2浪して武蔵野美術大学に入学、専攻は空間演出デザインで、絵の勉強と平行してモデル活動を開始。

武蔵野芸術大学のオープンキャンパスで、ファッションショーのモデルをしています。

そこからモデルつながりで、事務所に入所したようです。

在学中は、美術の勉強のかたわら、都内の東京モード学園のファッションショーや、声優らしい仕事をとり、モデルとしての経験を積み重ねています。

雑誌

『Tokyo Walker』『からだにいいこと』『ゼクシィ』

広告

外務省「たびレジ」、SONY mobile 、金沢国際ホテル ウエディング

Web

NEC Lavie、Google Cloud Platform

ファッションショー

EVE GARDENファッションショー、コシノジュンコ京都ファッションショー(パリ)

その他

ウソツキ「惑星TOKYO」ミュージックビデオ、AKIRA NAKA展示会フィッティングモデル

イヤホンのCMにも出ていましたね。

2017年頃まで絵+モデルという、クールで意識高い系のキラキラスキルを高めていますが、2018年に入るとキャラをガラリと変えました。

銭湯絵師の見習い

銭湯絵師を志したのは、小学2年生の時に見た銭湯絵に心を動かされたため(という設定)。

2017年9月、銭湯絵師の第一人者・丸山清人氏に弟子入りし、2018年には卒業後は東京藝術大学大学院へ進学。

銭湯絵の技術を身につけるべく修行中というスローガンで、

末広湯(葛飾区)、天神湯(中野区)、朝日湯(新潟市)、ふくの湯(文京区)、豊島浴場( 北区)、大黒湯(足立区)、鳩の湯(国立)、カフェドシュロ(読売ランド前駅より徒歩1分)……

などなど、東京を中心とした銭湯の壁の絵を描くアシスタントを、幅広くこなしてしていました。

しかし、もともと丸山清人氏の弟子だった、漫画家で銭湯アイドルの「湯島ちょこ」さんという方が、ツイッターで以下のように暴露。

それらしい写真撮ってただけかい

丸山さんもなんか言えよ……と言いたいところですが、勝海さんは銭湯業界のドンを抑えていたため(後日記事をアップします)、丸山さんは言いなりになるしかなかったようなのです。

この勝海麻衣さんですが、これがとんでもない人だったのです。

スポンサーリンク



猫将軍の虎の絵を模写パクリ

「美しすぎる銭湯絵師見習い」というキャッチコピーでメディアに取り上げられ話題性を作り、着実に下地をならして迎えた2018年3月25日。

大正製薬さんが主催したイベントで勝海麻衣さんは、「猫将軍」という、一部で大人気のイラストレーターの作品を丸パクリ&エグゼクティブドヤ顔。

「こんなすごい絵が描けて可愛いアテクシ」感がすごいです……。

しかし、この虎の絵には元絵があって、「猫将軍」さんという方の作品でした。

猫将軍さんご本人が、SNSで自分の絵のパクリであることを指摘、あっとゆうまに日本中に拡散。

私の絵は構図を優先させるため、全体的に大まかな流れを作りながらそれに沿う形で影や模様や骨格などをリアルでは不自然な形にムリヤリ捻じ曲げて描いているので、デッサンの狂った部分がある意味私の絵の個性になっています。その部分が偶然一致することはまあなかなかないことだと思うんですが。

猫将軍さんは最初はやんわりツイートしていたのですが、勝海さんが謝るどころかしらばくれたため、ブチギレてしまいます。

もう1回ちゃんとメール読んだけどはらわた煮えくり返ってきた。

猫将軍さんはライブドローイング(即興で絵を描くこと)が得意な人で、いろいろなイベントに参加し、そこで下書きもせずにペン一本で、とても精密で繊細な絵をさささっと描けます。

それはまさに持って生まれた才能と、地道に積み重ねた努力によるもので、こんな盗作されたら怒髪天です。

すごい写真記憶能力のある人で、無意識に映像が鮮明に呼び起こされたということにしとこか。

えっと何かプリントアウトした紙見ながら描いている画像を発見してしまったのでダメでした。ちょっと調べます。ただいま写真家の方に確認中です。

スポンサーがついてるライブペイントのイベントで、他人の作品パクってはいけません。

一世一代のデビューの瞬間にいったい何やってるんですか。

もちろん、芸術家やクリエイターが一番やってはいけない事で、作品を想像する思考や努力をやめ、他人の努力をあっさり踏みにじるなど本当に呆れます。

好意的に見ても所属事務所や広告代理店のシナリオだったのかもしれませんが、著作権の確認を登場人物全員がスルーすることなど、今のご時世あるのでしょうか。

ライブイベントの時、プリントした紙を片手に持ってたので、確信犯です。

しかも、虎の口元にご注目いただきたいのですが、オリジナル絵はきちんと「阿」「吽」の組み合わせになってますが、「阿」「阿」になってます。

動物を2匹描くのなら阿吽を意識するものですが、基本的な教養も少々足りなかった様子。

人生初の1人ライブペインティングでこの女性がなしとげたことは、著作権の侵害のみという……。

公の場でカンニングペーパー片手にそのままの絵を描くという、その度胸は買いましょう。

10000ペリカくらいで。

猫将軍さんとは

生まれた時は半陰陽でしたが、手術で女性になった人です。

代表作としては、氷室京介のアルバムCD『WARRIORS』のジャケット、ロリポップチェーンソーのメインキャラクターなど多数。⇒公式HP

勝海さんがパクった相手は、よりによって「本物の天才」。

雑誌やゲームのイラストはおろか、個展開いたり画集出すレベルの人で、 非常に幅広く活動してる人で、よくまあこんなあっさりとバレそうな人からパクりましたねえ……。

猫将軍さん本人はほとんど表には出てきませんが、一部に熱狂的なファンがいて、もちろんオリジナルの方が迫力が段違いにすごいことは、ひと目でわかります。

スポンサーリンク



謝罪文に謝罪なし!

3月28日、謝罪文が発表されました。

検索避けのため、謝罪文を画像でTwitterに画像でアップしたようで、検索避けを避けるために、文字起こしします。

先日、私が参加させて頂いた渋谷のイベントにて描いた絵が他の作品に酷似しているというご指摘を頂戴いたしました。

まずはお騒がせをし、ご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。

頂いたご指摘を真摯に受け止めまして、今後はそういったご指摘を再度頂戴することの無いように、自分自身を常に律しながら精進していきたいと考えております。

また、そのイベントに関して、こちらのアカウントで発信させていただいたものは、削除をさせて頂きたいと思います。

ご理解いただけますと幸いです。

私の行動で皆様をお騒がせし、ご迷惑おかけしたことこの場を借りて改めてお詫び申し上げます。大変申し訳ありませんでした。

勝海麻衣

うーんと、タテから読んでもヨコから読んでも、猫将軍さんにまともに謝ったように見えません。

こんな文章ではパクったのかどうか自体が分からず、私たちはそこんとこが聞きたいっちゅーのに、こんな謝罪文ではただ無意味。

猫将軍さんにはメールで謝罪したとのことですが、その内容が……。

謝罪のメールはいただいたのですが、試行錯誤した結果似てしまったとのことでしたが納得できるわけ無いでしょう。(猫将軍さんのツイート)

どうして素直に謝らないのでしょうorz。

本人への謝罪は、世間的にはラストチャンスですよ。

猫将軍さんもイラストの世界で生活している人なので、広告業界をあまり敵に回すことはできず、パクリ関係のツイートは全部削除し、現在は沈黙しています。

表には出ていない部分で、何らかの落とし前がつけられているといいのですが。

それにつけても勝海麻衣さん、大正製薬の顔に、ものの見事に泥を塗りました。

これで芸術関係の仕事についたら、小室圭さんレベルのアイアンメンタル。

企画した広告代理店はどこだ

サニーサイドアップです。

トップページに

「伝える価値があるものなら手段は無限」

というキャッチコピーがあるのですが、

「伝える価値があるものなら手段は無

と、マジで読めてしまった私はきっと疲れているんです。

広告代理店が最近売り出したい人は、容姿が良くて、とにかく「絵」になる人ばかり。

絵画の世界でも実力より、コネやら「美しすぎる画家」みたいな話題性ないとダメ。

メディアに持ち上げられるためには、「モデル兼作家」「モデル兼アーティスト」など、複数のスキルを組み合わせたゲームキャラクターのような、ジョブ設定が必要です。

広告代理店の目を引きつけるために、所属事務所がそういう売り方を提案するのでしょうけれど、一応は芽吹きかけた才能が、あえなく潰れてしまいました。

それにしても、広告代理店が必死に売り出そうとするアーティストやデザイナーって、どうしてこう、ことごとく実力がないのでしょうか……。

パクることしかできない人ばっかりで、げんなりします。

たまには実力のある人を連れてきてほしいです。

海外の犬の肖像画の画像

勝海さんがインスタグラムにアップしていた犬の絵が、オーストラリア・メルボルン在住の写真家・Wolf Shadowさんの作品に酷似していることが発覚(削除済み)。

勝海さんがインスタにアップしていた2つのアカウントのうちひとつに、3月10日投稿されたものでした。

しかしこれが、海外の作品と酷似していることから、ネットでは盗作と指摘されていたのですが、勝海さんはこれをパーフェクトスルー。

今回の騒動でさすがに原作者の耳に入り、「私はこの画像の所有者だ。あなたは私にこの絵を描く許可を得ていない。アカウントから作品を削除してください」と猛抗議されてしまいました。

その他

とにかくどんどん出てきました。

↓↓↓ツイートでも見つかりました。

なんか心配になってきました、大丈夫なのこの人。

まとめ:メディアに持ち上げられる人は本業が不勉強

クリエイターとして盗作は最も恥ずかしいことで、勝海さんはたった一枚の絵で、今後の活動が台無しです。

東京五輪エムブレムのサノケン氏と違い、業界とまだズブズブではないので、浮き上がってくるのは困難なのではないでしょうか。

そもそも勝海麻衣さんのTwitterもインスタグラムも、自分のモデル写真ばかりアップしていています。

空間デザインというのは作品としては残りにくそうですが、それでも成果物がゼロということにはならないと思います。

どのような作品を作成していたのかが、本当は何をやりたかったのかが、全くわかりません。

若い人こそ本業に集中を。

野心を抱くことは悪いことではありません。

しかし、どれも中途半端のまま、おかしなスケベ心を丸出しにして欲の皮のつっぱった広告代理店に利用され踊らされ、こんなに早く終わってはいけません。

【参考】

湯島ちょこは銭湯アイドル 経歴や月収、漫画作品や絵の画像について

有名になる方法とはどうすればいい?勝海麻衣を例に具体的に解説

佐野研二郎は現在復活!東京五輪のパクリデザイナー新しい地図担当

花田優一の靴職人の実力や評判は?タレントなのか画家なのか

スポンサーリンク



スポンサーリンク





シェアする

フォローする