川谷絵音の現在は?ベッキーとのゲスの極み不倫⇒ほのかと結婚の噂

バンド『ゲスの極み乙女』のボーカル歌手、川谷絵音さん。

もともと音楽の才能は突出していて、27歳という若さで、2015年の紅白歌合戦にも出場しています。

しかし、ベッキーさんとの不倫報道以来、何をやってもどこへ行ってもゲスゲスゲスゲスゲス。

知名度は上がって音楽は売れたものの、奥さんへの慰謝料や子供の養育費、穴を開けた仕事のキャンセル料など、一時期経済的に危うい時期がありました。

非イケメンで独特のヘアスタイルに、新婚の奥さんがいるのに浮気三昧、不倫発覚後のコメントもすごいもので、

「何もない時にエリちゃん(ベッキー)と出会えてたら良かったのにな。神様は割と試練を与えたがる」

(週刊文春より) 

アーティストってやっぱりどこか感性が違うんだなあと思わされます。

川谷さんは現在、どうしているのでしょう?

【参考】

ベッキーの現在の仕事や結婚後も批判される理由 ゲス不倫の教訓は

片岡治大コーチがベッキーと再婚 遊び人で加藤綾子など元カノは?




川谷絵音のプロフィール

まずは、プロフィールを確認。

本 名 川谷健太 (かわたに・けんた)
別 名 MC.K、enon、Think
生年月日 1988年12月3日(2019年で31歳)
出身地 長崎県松浦市
学 歴 長崎東高等学校(偏差値63)
東京農工大学工学部応用分子化学科卒業
同大学大学院中退
家族構成 父、母、兄1、姉1
ジャンル ロック、J-Pop
職業 作詞家、作曲家、ボーカリスト、ギタリスト

長崎市出身の川谷絵音は、高校教師の父とキリスト教徒の母と厳格な家庭に育てられたようです。

高校も比較的偏差の高い高校を卒業し、東京農工大学に進学しました。

高校時代から続けていたバンド活動は、大学に入って活発に活動するようになり、主にmixiでバンド活動をしていたようです。

彼は一つのバンドに拘らずindigo la End、ゲスの極み乙女、ジェニーハイ、ichikoroという4つのバンドに所属しています。

その中で「ゲスの極み乙女」がブレイクしたのは、もう言うまでもありませんね。

彼がよく天才と言われるゆえんは、ある音楽番組でたった35分ほどの間に、スマホを使って作詞作曲し、演奏までしたことがあるからです。

簡単な曲でも即興で作るなんて容易なことでないことは、音楽関係者でなくても分かること。

そんな彼は2015年、インディーズ時代から彼を支えた女性と、正式に入籍しました。

今まで支えてきてくれた感謝の気持ちと、これから幸せにすると誓いを立てたのでしょう。

ベッキーとの不倫騒動

しかしその誓いがすぐに破られることになるとは、元奥さんも思いもよらなかったでしょう。

かねてからゲスの極み乙女のファンだったベッキーさんが、彼のライブを見に行って楽屋に挨拶をしたのが、不倫関係の始まり。

ゲスの極み乙女。さんの新譜を聴く時のあのドキドキ感はなんていうんだろう。

もう、恋のドキドキと同じなんですよね。胸がきゅーんって。

そのあとに すきすきすきぃー!って。

今年、ライブを拝見するのが目標です。 はぁ。。。幸せなためいき。。。

<ベッキーさんのツイートより(削除済み)>

元々ファン同士の二人が恋に落ちるのに、そんなに時間はかかりません。

不倫が発覚してからのベッキーおよび川谷絵音の初期対応が、非常に悪かったのも皆さんがよく知るところ。

ベッキーさんは不倫を否定したのになぜか謝罪、彼は無言を決めこみ、そしてこともあろうに元奥さんに離婚の催促、バンド名のゲスの極み乙女を正に地でいくような、ゲスの極みのような所業でした。

その後も次々とLINEの流出で、またたくまに炎上騒ぎに。

ベッキーさんは全ての番組、CMを降板せざるをえず、違約金は5億円に上ると言われました。

ベッキーさんは全てを失い、謹慎することになったのです。

あの事件から3年が経ち、今年になってベッキーさんは巨人のコーチ片岡氏と結婚したのは記憶に新しいことですが、意外に大した話題になりませんでした。

やはりゲス不倫のようにインパクトがないと誰も興味を示めさないのと、結婚したばかりの家族を不倫の挙句崩壊させたことに対し、世間がまだ許してないということでしょう。

去年紅白にも出場した米津玄師氏が、ベッキーの結婚発表の際、「絵音に幸あれ」とツイートしたのが話題になりました。

彼らは普段からお互いをリスペクトしあい、いい友達でもあるようです。

彼なりのエールだったのかもしれません。

スポンサーリンク



川谷絵音がモテる理由はとにかく音楽の才能

音楽業界でモテる条件はと問えば、「売れるが価値」「売れた奴が正義」というモノサシを渡されます。

さまざまな「雑音」の中で生活する私たちとは少々感覚が違っていて、「音楽」の世界に浸かって生きる人たちにとってのモテる基準は「音楽をカネに変えられる人」です。

川谷さんは見た目あんななのに、なぜあれほど女性がたえないのだろう?という疑問は多くの人がお持ちでしょうが、こういうことです。

女性にモッテモテだった川谷さんは、この業界の価値観を理解していれば、「そうとうに売れる才能のある人」であることが逆算できるのです。

川谷絵音の奥さん(離婚済)

川谷夫妻はもう離婚していますが、子供が1人います。

奥さんは、川谷さんを駆け出しの頃から支えてきた人なので、川谷さんが女性にだらしないところがあるタイプだというのはとっくに理解していて、それをわかって結婚しました。

正妻で籍が入っていれば簡単には捨てられないので、保険のような感覚で入籍したのでしょうか。

捨てられる時は、莫大な財産分与を請求する権利が発生し、実際離婚時には川谷さんの資産を半分ほど財産分与+慰謝料+子供の養育費としてもぎとってきます。

正妻という立場は、とにかく強い!

川谷絵音さんの愛人たち

LINEのやり取り流出は、何人かいる川谷さんの愛人のうちの一人がやりました(笑)。

愛人が何人もいたりすると、愛人どうしで激しい嫉妬がうまれ、女の意地をかけた壮絶なマウンティング合戦になるケースがあるわけです。

法律で立場がしっかり確保されている本妻はまだカヤの外で高みの見物ができますが、何の立場も後ろ盾もなく、自分の魅力や頭脳で男性の注意を惹きつけなければならない愛人どうしの戦いになると、まさにそこは『修羅場』になります。

当時の川谷さんの週へでは、女性どうしの意地と誇りと立場とカネをかけた、ガチバトルになったのでしょう。

ほのかりんと結婚か?

ゲス不倫報道からまもなく、女性タレントほのかりん(当時19)の飲酒デートがフライデー。

「未成年+飲酒」という18禁キーワードが重なり、川谷さんアウト。

ほのかりんさんも、事務所を解雇。

一度破局し謹慎蟄居状態になっていた2人でしたが、最近になってまた付き合い始めたらしく、結婚するかも?といううわさが流れています。

↓↓↓ふたりのデートが目撃されたのは、このバー。

『darts & bar Proof Up』

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目27−11 福本ビルB1F

川谷絵音の経済危機

不倫報道直後、ベッキーさんは芸能活動自粛を余儀なくされましたが、川谷さんは当事者でありながら、ほぼおとがめなしでした。

逆に不倫報道直後にリリースしたアルバムは7万枚以上を売り上げるなど、現在の音楽業界からするとかなり好調な売上を記録しています。

不倫報道で知名度が上がり、ツアーチケットは先行予約の時点で完売しており、結果として川谷さんやそのバンドを飛躍させ、炎上商法が成功した形になりました。

楽曲のダウンロード数もものすごく、ずいぶん儲けたことでしょう。

その分、元奥さんへの慰謝料と財産分与についても、ずいぶん凄いことになったでしょう。

この時の財産分与で、川谷さんの資産は半分になってしまいました。

川谷絵音さんの収入激減

さらには、不倫騒動後に当時未成年だったほのかりんとの飲酒デートが報じられ、当時制作していたアルバムの発売が決定、グループ活動を自粛する事態が発生。

みそぎが終わった2017年5月にそのアルバムは発売されましたが、これがほとんど売れなかったのです。

力を入れて広告しまくっていたため大赤字になってしまい、2016年6月、川谷さんは所属レコード会社内に自主レーベルを立ち上げました。

これは、実質メジャーから切られた、つまり契約を解除されたことを意味します。

『下種の極み乙女。』の楽曲はau、docomo、トヨタ自動車、コカ・コーラなど大手メーカーのCMに起用されていて、川谷さんの収入は、これらのスポンサー料と本人出演によるものが大きかったのです。

しかしあの騒動以降は状況が一変、CMタイアップの内容が携帯ゲーム、主題歌起用は深夜放送のアニメくらいになってしまって明らかにグレードダウン、単価の低い仕事が多くなってしまいました。

さらには、ほのかりんさん側で放送が決まっていた、大手家電メーカーのCMの賠償が発生。

その金額は1000万円を超えるという大金でしたが、彼女は当時まだ未成年、一緒にいた大人の責任ということで、川谷さんが賠償金を肩代わり(ここはすごい)。

しかし、元奥さんへの財産分与で半分になってしまった資産が、この時ついに底をつきました。

一時期は仕事を選ぶことができず、門外漢の俳優業まで手を出さざるを得ませんでした。

スポンサーリンク



川谷絵音の現在は?

川谷絵音はベッキーのことが本当に好きだったみたいで、ずっと彼女に連絡を取ろうとしていたようです。

しかしベッキーはそれをはねつけ、一切彼の電話に出ることはありませんでした。

連絡を取りたかったら、まず自分からメディアに出て自分の非を認め、ベッキーばかりを責める世間の風潮を抑えるべきでしたよね。

そしてベッキーと結婚すれば、お互いのダメージはいくらか少なくて済んだでしょう。

現に同じミュージシャンでも玉置浩二や布袋寅泰も不倫の末、薬師丸ひろ子や今井美樹と結婚しても、そこまでバッシングに合わなかったと思います。

むしろ堂々して恋愛に関して、人にとやかく言われる筋合いはないと毅然とした態度だったような気がします。

まず相手を守ってやる優しさが足りず、二人で記者会見すれば、ベッキーのダメージも少なかったと多くの見解が出ていました。

結局中途半端に逃げたせいで、二人の女性を不幸にしてしまったのです。

奥さんへの離婚の慰謝料は1000万位と言われ、高いのか安いのか一般市民の金銭感覚では計り知れないところですが、ベッキーの違約金5億円に比べたら、金銭的ダメージは少ないかもしれません。

ベッキーと別れてから迷走するように、ほのかりんさんと付き合ったり、バンド活動を休止したりして世間の注目を浴びていました。

彼が一番すさんでいた状態だったようで、ベッキーや奥さんと大事なものを自分の身勝手なおこないで失ったことを憂いていたのでしょう。

去年ワイドナショーに出て吹っ切れたようで、ベッキーのことを聞かれた際、決して悪びれることも無く淡々と話していたのが印象に残りました。

やはり一般人とはかけ離れている感性の持ち主だなーと、あらためて感じた人は少なくないと思います。

川谷絵音の復活の兆候は?

バンド活動再開してからすぐに表れ、昨年はドラマの主題歌を歌っていました。

仕事の状況は自身のバンドだけでなく、他のユニットの活動支援を精力的におこなっているようです。

元来ミュージシャンのファンは音楽性に惹かれる人が多く、その人プライベートまで気にする人は少ないため、ライブやコンサート会場は、毎回ファンで溢れかえっています。

今後まだ彼は30才を過ぎたばかり、彼の才能と感性は年を重ねていくにつれて更に円熟しいい曲を作っていくでしょう。

まとめ:音楽で悪い噂をかき消してほしい

周りの音楽関係者は、口をそろえて「彼には才能がある」と言います。

しかし、『ゲスの極み乙女。』という名前や川谷さん自に対して、世間の拒絶反応が予想以上に激しくまた長引いています。

このため、レコード会社的にはあまり表に出ずにすむ、プロデューサーになることを提案していて、川谷さんは実際に新人の男性タレントのプロデュースを手掛けています。

女性を不幸にしがちな川谷さんですが、その才能の高さは、誰もが認めています。

今後はあまり表には出ないようですが、復活の兆候が出ているようで、良かったです。

【参考】

ベッキーの現在の仕事や結婚後も批判される理由 ゲス不倫の教訓は

片岡治大コーチがベッキーと再婚 遊び人で加藤綾子など元カノは?

スポンサーリンク



スポンサーリンク





シェアする

フォローする